▼ 商品検索

ショッピングカートを見る
▼ その他
▼ 本店サイト

家具と木製雑貨の通販
▼ 運営会社

府中家具工業協同組合

広島県府中市中須町1648
Tel:0847-45-5029
Fax:0847-45-8832
shop@wood.shop-pro.jp
※お電話による受付は営業日の10時〜17時です。

営業日カレンダー
の日は休業日です。
▼ QRコード

携帯からもアクセス
フィード講読


このサイトはリンクフリーです。
ご自由にリンクを張って下さい。
▼ コニシボンドCH7
ツキ板貼り用の業務用ボンドです。
硬化剤が入ってないので持続力があります。
業務用なので通常は20kg入りしかありませんが、小分けして販売いたします。(画像は1kg入り。容器は変更する場合があります)

【ご使用方法】
このボンドを基材(貼り付ける対象)とツキ板の両方へ塗り、完全に乾くまで(白い接着剤が透明になるまで)待ちます。
基材の貼り付け面の状態があまりよくない場合は基材側8〜9割、ツキ板側5〜6割の半乾きの状態で貼り付けると着きが良くなります。接着剤の二度塗りも効果的です。

接着剤が乾いたらアイロンで押さえつけるようにして加熱して貼ります。
接着剤が乾いていても、このボンドは80度前後の熱で溶けだして接着します。但し、その日の内に作業されるのが望ましいです。
アイロンの設定温度は100〜200℃で、ツキ板に直接当てても構わないですが手拭いなど熱の通りやすい当て布を使用すると傷や焦げの予防になります。
当て布があっても同じ箇所で止まると高温で焦げてツキ板が変色することがありますので、アイロンは常に動かしてください。
慣れない方は100℃程度で貼るのが望ましいです。
ただし温度が足りないと接着不良になりますのでしっかりと温度をかけます。

※よくフタを締めて冷暗所に保存しておくと1年は持ちます

曲面へ貼られる場合はこちらを参照下さい。

・ 品番
102
・ 販売価格
650円(内税)
※商品の種類により異なります。
・ 購入数
・ 容量

この商品を買った人はこんな商品も買ってます