くるみ油

胡桃 (クルミ) の実から取れる乾性油で、天然植物の中でも乾くと固まる性質をもった油です。
木材に浸透すると樹脂化して木の補強や防水効果を発揮します。 また、素地に独特の光沢がでて自然な仕上がりを得ることができます。
口に入れても問題のない自然塗料なので、木製玩具の仕上げや蕎麦打ち道具の手入れなどにお使い頂けます。

※ラベルや容器は変わる場合があります。

塗る方法
布にしみ込ませて塗る。数分放置して浸透させた後、乾燥した布で拭く。
乾燥に時間がかかりますので4〜5日おきに何回かに分けて塗るとよいです。

※固まる性質を持った油のため時間が経つと黒っぽくなってきますが、塗料としてお使いいただく分には問題ありません。
塗った直後は食用油のような臭いがしますが、次第に消えます。塗る面積が広いとなかなか臭いが消えませんので注意して下さい。
くるみ油や亜麻仁油などの乾性油は塗膜が薄いので耐久・防水効果は他の塗料よりも劣ります。

注意事項
乾性油は硬化する際に発熱します。
塗装に使用した布巾や用具類をそのまま放置しますと、条件によりましては自然発火する恐れがあります。
速やかに焼却処分するか、水を入れた容器に十分浸して処分するなど、適切に処理して下さい。
品番 569
品名 くるみ油
商品種類 下のリストからお選びください。
購入数

商品一覧
100ml
1000ml

あなたにおすすめの商品

容量
100ml
1000ml
▼ブログサイト
▼営業カレンダー
  • 営業時間:10時〜17時
    は休業日です。
▼運営